寒くなってきましたね‥。

2018.11.13・更新

寒くなってきましたね‥。

皆さん、こんにちは。冬も近づき最近は肌寒くなってきましたね。この季節は温泉に行きたくなったり、入浴が大切になってきます。「寒い体を芯から温めたい」「疲労を回復したい」そんな時は、薬用重炭酸湯のホットタブをお風呂に入れるだけ!!一般的な入浴と何が違うの?という問いですが、血行促進の効果が高い自然炭酸泉が、自宅のお風呂で再現できます。ただシュワシュワするだけ?温泉に近い成分が入っているだけ?などの入浴剤ではありません。お風呂にポンと入れるだけで、タブレットから湧き出るミクロの泡(炭酸ガス)が重炭酸イオンに変化してお湯の中に溶け込みます。温浴効果により、体を芯から温めて肩こり、腰痛、冷え症などをじんわり和らげます。また、炭酸ガスは体にいいの?という問いですが、自然炭酸泉の効果の源は、炭酸ガスではなく重炭酸イオンでした。一般的に炭酸泉は炭酸ガスが良いとされていますが、ドイツはもちろん、名湯と呼ばれる自然炭酸泉のお湯のPH値(ペーハー値)は中性で、炭酸ガスは存在できません。変換された重炭酸イオンは中性。血液も同じ中性の性質を持つため、血管を広げて血流を促進させ、体の芯から温まるんですね。血流が促進すると、体温もアップ。病気になりにくい体を作ってくれます。当店の施術コースであるフットバスでは、薬用ホットタブの効果を体感できますよ!入浴の質をあげ、健康な体を作りましょう!