坐骨神経痛!

2018.11.10・更新

坐骨神経痛!

皆さん、こんにちは。今日は、お仕事がお休みの方も多いかと思います。一週間頑張った体を、ゆっくり休めてあげて下さいね!さて、今日は坐骨神経痛についてお話ししたいと思います。坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている坐骨神経が、様々な原因によって圧迫や刺激されることで現れる、痛みやしびれなどの症状のことを指します。多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに、痛みやしびれが現れるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。原因は、腰部脊柱管狭窄症、腰部椎間板ヘルニアなどによって、坐骨神経が圧迫されることによって起きます。治療法としてまずは、症状を和らげることを目標にします。最初は手術以外の治療を行い、それらを十分に行っても痛みが軽減しない場合は、手術も検討されます。多くの場合、痛み止めとして非ステロイド性消炎鎮痛薬を用います。予防としては、生活習慣を見直すことで予防や改善に繋がります。正しい姿勢を保つこと、冷えを防ぐこと、肥満に注意すること、ストレッチを行い筋肉のこわばりをなくすことなどが挙げられます。また、当店の施術メニューである、全身ローラー&電位治療器。坐骨神経痛の方で、痛みしびれが軽くなり楽になった、という方もいらっしゃいます。気になった方、ぜひお気軽にご来店下さいね!