入浴改善!

2018.10.30・更新

入浴改善!

皆さん、こんにちは。今日は入浴についてお話ししたいと思います。せっかく入浴して体を休めるなら、より質の良い入浴をしたいですよね?写真は、当店でおすすめしている入浴剤です。普通の入浴剤との違いとして、普通の入浴剤は炭酸ガスがそのまま空気中に放出されるのに対し、ホットタブは炭酸ガスが中和されて、重炭酸イオンと水素イオンに変換されます。重炭酸イオンは血液と同じ中性の性質をもち、血液に吸収されやすいため、血管を拡張し血流を促進させ、身体に浸透しいつまでも温まります。病気は血流が悪くなり、体温が低下することから引き起こされます。冷え症はもちろん、血流がよくなることで、肩こりや腰痛なども改善されます。使用方法は、まず1回の入浴に3錠いれていただきます。温度は37〜40度のぬるま湯をおすすめしています。高い温度のお湯は、体にストレスを与えて、心臓や血管などに負担がかかってしまうので、ぬるめのお湯で副交感神経を高めて、リラックスする必要があります。また、入浴の時間ですが、15分以上ゆったり入浴するのが良いです。血流が上昇するのが入浴してから10分後になるので、それ以上の入浴をおすすめしています。気になった方はぜひ、お問い合わせ下さいね♩