自律神経のバランス!

2018.09.29・更新

自律神経のバランス!

皆さん、こんにちは。東北にも台風が近づいてるみたいですね。お出かけの際は天気にはくれぐれも注意して過ごしたいものです。さて、自律神経はバランスが大事と言われていますが、副交換神経の働きを高める生活習慣についてお話しします。まず、睡眠。大切ですね。睡眠不足は自律神経の大敵です。通常、自律神経には日内変動があり、夕方から夜にかけて副交感神経が高まります。しかし夜更かしなど、副交感神経が優位になる時間帯に交感神経を刺激することばかりしてしまうと、副交感神経が上がるタイミングを失ったまま交感神経が上がる朝の時間帯に突入してしまいます。睡眠時間は十分確保していきましょう。また、運動も大切です。そして、運動は朝より夜するのが良いです。朝は運動をしても、そのあとに仕事などを控えているため、結局ストレスを抱えてしまい交感神経を高めてしまいます。仕事などで疲れているかとは思いますが、夕方から夜にかけて、軽いウォーキングをすることは良い習慣とされています。また、入浴や、好きな趣味などを見つけ、リラックスできる時間を作ることも大切ですね。自律神経のバランスについて意識しながら、生活していきましょう!