自律神経とは?

2018.08.20・更新

自律神経とは?

皆さん、こんにちは!自律神経ってよく聞くけど詳しくはわからない‥という方いらっしゃると思います。 自律神経は、私たちの意志とは無関係に働く神経です。日中優位に働く交感神経は、心拍数を増やしたり、血管を収縮させ血圧を上げたり、消化器の働きを抑えるなど、心身を緊張させる方向へと働きます。夜間優位に働く副交感神経は、逆に心拍数を減らし、血管を広げて血圧を下げたり、消化活動を活性化させたり、心身をリラックスさせる方向へと働きます。この2つがバランスよく働くことが大切で、病気を退くことができます。しかし、仕事においてなど、「ストレス」を感じることが増えるとバランスが崩れ、夜間でもリラックスすることなく、交感神経が優位になってしまいます。 このストレスを減らすためには、ストレッチをして運動したり、音楽を聞いてリラックスしたりとありますが、入浴!重要です!入浴の際、入浴剤を使用する方多いと思いますが、ホットタブ。とても良いです!重炭酸イオンは、血管に浸透して血液を促進させ、体の芯からポカポカ温まります。自律神経を調整し、ストレスをより和らげてくれる効果もあります。当店メニューCコースのフットバスで体感できます。せひご来店をお待ちしております!