肩こりについて!

2018.08.09・更新

肩こりについて!

皆さん、こんにちは。今日は、肩こりについてお話ししたいと思います。まず、肩こりを招く生活習慣です。★姿勢が悪い★同じ姿勢を続けることが多い★疲労★目の疲労★ストレスが多い★運動不足★体が冷えやすい★太り過ぎ痩せすぎ★噛み方の偏りなどが挙げられます。まず、猫背は、前方に傾いた首を支えるために首や背中の筋肉が常に緊張を強いられ肩こりになります。またなで肩は、筋肉の発達があまりよくないため、他の人に比べ筋肉が疲労しやすいです。腕立て伏せなどで筋肉を鍛える必要があります。また、扁平足は、体を安定よく支え、歩く時のばねの役割を果たす土踏まずがないため、体の安定が悪く足が疲れます。そのため肩こりにも影響があります。裸足で歩いて、土踏まずを刺激することが効果的です。次に、運動不足です。週に3〜4日、できれば毎日運動することが望ましいですね。また冷え性も肩こりの要因の1つです。寒さを避けるための姿勢、すなわち体を縮めて小さくする姿勢は肩こりによくありません。筋肉の緊張と血管の収縮が、うっ血を起こし、肩こりの原因になります。また貧血もその1つです。痩せたいばかりに無理な食事制限をして鉄分不足に陥ったり、赤血球の数が少なくなったりしたために起こります。肩の筋肉にも影響し、肩こりが発生します。日頃から常に意識して生活したいものですね。明日は、肩こりに効果的な食べ物についてお話ししたいと思います!