夏風邪予防!

2018.07.30・更新

夏風邪予防!

皆さん、こんにちは。少し前に今流行りの夏風邪をひいてしまいました‥皆さんは気をつけて下さいね!今日は夏風邪予防についてお話ししたいと思います。 夏はクーラーなど室内と室外の気温差、湿度差が大きいと自律神経が乱れ、体温調整ができなくなり、免疫力が低下して風邪になりやすくなります。通常は汗をだして治しますが、夏風邪をひいたときは身体を温めて、汗を出すのは脱水症状をおこすので決して良くないです。水分補給(特にスポーツドリンク)を大切にして下さい! また、外出先から帰ったら、すぐ手洗いうがいをしましょう。夏風邪は目から感染することもあるので、目薬も効果的です。また夏風邪ウイルスは湿気が高い環境で繁殖しやすいため、湿気を取り除くことが大切です。 また、夏風邪予防の食事としては、ショウガは炎症を抑える作用があり、体温を上げてくれます。またキムチは発酵食品の王様で、夏風邪ウイルスが腸から感染するのを防ぎます。またそれ以外では、納豆やぬか漬け、ヨーグルトやチーズなどの発酵食品がおすすめです。また、ビタミンAを含むカボチャや人参。ビタミンCを含むパプリカやレモンやキウイフルーツも良いです。皆さん、風邪には気をつけて過ごしていきましょう!