ホットタブとは?

2018.07.28・更新

ホットタブとは?

皆さん、こんにちは。今日はホットタブでよく寄せられる疑問についてお答えしていきたいと思います! ①ホットタブの使用方法は?→入浴の他、洗髪、洗顔にも使用できます。お風呂に3錠、足湯に1錠、洗髪はシャワーヘッドに1錠、洗顔は洗面器に1錠溶かして使用します。②体感はどんなものか→天然温泉と同等の温浴効果があり、血流があがることによって、ぬるめのお湯なのにじんわり温まります。まるで、美容液のお風呂に入ってる様な、柔らかな湯触りで、冷え性や痛みが楽になります。③血流を上げるとどんな効果があるか?→全ての病気が低体温に原因があると言われています。体温を上げることが免疫力アップにつながります。毎日の入浴で血流をあげ、基礎体温を上げることが大切です。④頭皮や髪の毛がふさふさになったり、お肌がつるつるになるのはなぜか?→重炭酸イオンによって、毛根の汚れやケラチン表面のミネラル汚れ、古い組織を洗い流し、お肌や頭皮の必要な脂を取らずに保湿性を保ち、汚れだけを取りやさしくケアしてくれます。温浴効果と清浄効果を高める重炭酸イオンと水素イオンにより、ボリューム感とコシやハリが出て、髪やお肌もイキイキ生き返ります。⑤炭酸ガスと重炭酸イオンの違いは?→ホットタブには炭酸ガスはほとんど存在しません。発生した炭酸ガスは湯中で直ちに重炭酸イオンに変化し、溶解します。ホットタブは炭酸泉のように酸性ではなく、血液と同じ中性です。水に溶け、血液中に吸収され温かくなります。⑥ホットタブは無色無臭だが、なぜなのか?→合成着色成分は肌へ刺激があると言われています。赤ちゃんも一緒に入浴していても安心な入浴剤とされています。 使用していて、他にも疑問点ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい♩